髭脱毛の特徴とポイント

髭脱毛の特徴とポイント

髭脱毛はその名の通り、髭の脱毛をする物です。
一昔前までは脱毛と言えば女性が主に行う物と言う位置づけになっていましたが、ここ数年、男性の美容に対する関心も高まっており、ムダ毛処理をする人も増えてきています。
その方法の一つとして髭脱毛が有ります。

 

髭はその人によって濃さが違いますが、濃い人の場合、こまめに沿っても生えてきてしまったりする場合があります。
また毎日剃る必要が有ったり、剃った後に青々としてしまう、少し力を入れて剃るとカミソリ負けをしてしまう等の問題を抱えている人もいます。

 

そういった髭の煩わしさから解放されるための方法の一つが髭脱毛です。
主流となっているのは医療レーザーを利用する方法ですが、今では徐々に光脱毛を行う事が出来る場所も増えてきています。
ただ、髭は女性の腕やすねに生えているムダ毛に比べると太くて濃い場合も多い為、通常脱毛サロンで主流となっている方式の光脱毛では効果が弱い場合も有ります。
そこで利用されているのが、レーザー脱毛と同じ様な仕組みで行う事が出来る髭脱毛です。

 

脱毛を行う場合は、毛周期に合わせて施術をします。
毛には成長する周期と言うのが有り、それに合わせて施術を行う事によって高い効果が期待出来ます。
髭脱毛を行う場合も同様で、まずは毛の周期に合わせて施術をします。
通常目で確認する事が出来ている髭は、その人に生えている髭の全てではありません。
まだ肌の下に埋もれていて表面に出てきていない物もあります。
従って、1回施術を受けただけで全ての処理が終わるという訳ではなく、何度も施術を受けて髭を完璧に毛根から処理して行きます。
そのため、髭脱毛を行う場合は大体1か月から2か月に1回施術を行う事になりますが、レーザーの照射は5回程度は行う事になります。
光の場合は7回から10回程度照射する事によって変化がでてきますが、その人の髭の質によってもレーザー、光の照射回数は変わってきます。